理想とするチームをつくれる

サッカー人気とはいえ、やはりスポーツは野球だ言う人はたくさんいます。野球が好きな人は仕事中も野球のことを考えていますし、シーズンの後半に入ってくると優勝するチームがどこか、またプロ野球の個人記録などを意識して細かくチェックしますし、野球ニュースはネットでこまめに見るようになるのです。野球のというのは実に楽しくプレー1つ1つに目的や戦略があり、それがわかったときの気持ち、自分が監督になったような気持ちで采配を分析したりするのです。そんな野球の面白さをさらに高めてくれるスマホゲームが登場しているのは嬉しいことであり、それが実況パワフルプロ野球なのです。

確かに野球を知っているとどんなチームならば勝てるのかとか、このチームにはここが弱いとか、もっとあの選手を使えばよいのに、という見方ができるようになるのですが、それをいわばそのとおりにできてしまうのがこのゲームの面白さなのです。選手を育成して自分の理想とするチームに作り上げていくのであり、自分が監督になって選手を鍛え上げるのです。打撃の面で走れる選手、ホームランを打てる選手、アベレージヒッターを作ったり、いろいろなことができます。投手においても速球のストレート、変化球を投げる選手など特徴のある選手を準備してチームを強くすることができるのです。これがとても面白くはまってしまうゲームなのです。

そして野球は打つだけではなく守ることも大切ですので守備力を強化したり、メンタル面も大切になりますが、そんなこともこの実況パワフルプロ野球では調整することができるので実に細やかであり、やればやるほど面白くなっていくのは間違いありません。野球のユニークなところがよく出されていて、基本である練習することで強くうまくなっていく、鍛えることで育成していく、そんなことをすることで理想とするようなチームにつくることができたときには、このスマホゲームは最高の興奮をもたらしてくれるのです。

戦闘と同じくらい箱庭作りが楽しい白猫プロジェクト

アクション性を重点に置いたゲームの中だと白猫プロジェクトが一番遊びやすくて面白いと思います。CMもかなり打っているようでテレビでもよく見かけますし、コロプラの看板タイトルという感じだからなのか、協力バトルをしていると前よりもさらに人が増えてきた気もします。動かない絵だけを集めるゲームよりも飽きが来ないので、やっぱり立体的なキャラがぬるぬる動くというのは見ていて癒しにもなるのです。
それだけでも凄いのに、普段アニメで聴くことの多い有名声優がキャラのボイスを担当しているというのが私には嬉しいです。ベテランはもちろんこれから伸びてきそうな隠れた声優までたくさんいますし、その声を聴きたくて白猫プロジェクトを始めたという人も多いと聞きました。最近のヒットの影響か、スマホのゲームはこのくらいは備えていて標準と言えるくらい他でも増えてきましたが、その中でもクオリティは今も抜きん出ていると思います。

白猫プロジェクトというとそういった高いレベルのシステムが他には見られないメリットとしてよく言われるものの、私の場合はそれと同じくらい自分の町を作るのが楽しく感じています。スタミナを使わないから気がつくとつい戦闘ばかりやってしまいがちですが、たまにイベントなどを周って条件を達成するとタウンに建てられる施設がもらえたりするので、そんなときに自分の島がオアシスに見えてくるのです。
配置をカスタマイズするのはとても楽しく、自分の能力をアップするために効率的に並べるよりも、見た目を重視するのが私のこだわりです。イベントでもらった意味のないオブジェはできるだけ隙間に置いているため、普通の人が目指すような能力を重視した殺風景なタウンよりは華やかだといえます。今はカスタマイズにもだいぶ満足してきたから、石の使い道はもっとガチャでレアキャラを出すことに専念して、周回を高速化したいと考えています。
基本的に白猫プロジェクトは石がすぐに増えていくから、先のことを気にしないで消費できて楽しいです。

1 2
PAGE TOP ↑