ぷにコンに慣れて白猫プロジェクトを楽しもう

公開日:  最終更新日:2015/10/03

キャラを自由に動かせて気分良く遊べるアクションゲームは今のところ白猫プロジェクトがトップを独走していると思います。なんでこんなに人気があるのかといえば、従来のスマホ用アクションになかったぷにコンという画期的なコントロール方法が、スマホアプリのお手軽さを失わずに操作できることに一役買っているといえるでしょう。これがもし十時キーとボタンという組み合わせで動かす仕様だったなら、たとえ過去の名作ゲームの歴史を塗り替えるレベルの内容だったとしてもここまで流行らなかったかもしれません。
スマホアプリの初期のアクションゲームにはファミコンっぽいコントローラーが表示されていて、それをなんとかしてタップで操作するというものばかりでしたが、それらは家庭用ゲーム機とはまったく別物で操作方法にクセがあったから数は多くても流行ったものはなかった気がします。一方で、白猫プロジェクトは家庭用ゲーム機のコントローラーの真似をせず、スマホならではの性能を生かしたことがランキング上位常連になれた勝因なのではないでしょうか。攻撃するなら方向に関係なくタップしたらいいだけですし、戦闘中に危ないと思ったらフリックで緊急回避できるから、直感的な動作を指先からキャラへと伝えやすく感じます。
元から愉快なキャラたちだけれどそういった理由もあってさらに愛着がわいてくるので、ゲームの中毒性は今までで比較するものがないくらい突出していると私は思います。ただ、運営が想定しているような動かし方に慣れるまでは、ぷにコンの操作にコツがいるかもしれません。というのも、白猫プロジェクトでキャラを動かすには押し込んでスワイプするのですが、気がついたら指が画面中央に寄ってしまって意図せず戦闘画面が指で隠れることが多いからです。スワイプはほんの少しの距離だけでも機能するものの、アクションを軸にしたゲームですし最初のうちは豪快に滑らせてしまうから、この点に慣れたら画面を視認しやすくなって楽しさが倍増するでしょう。

PAGE TOP ↑