白猫プロジェクトが人気を獲得した理由

公開日:  最終更新日:2015/10/02

スマートフォンのゲームは大半が版権作品です。理由は登場するキャラクターが好きな固定ファンが多いからだと言われています。スマートフォンのゲームの違いは登場人物やストーリーであり、版権作品を流用した方がオリジナル作品を作るよりもリスク管理に効果的なのです。しかしゲームのヘビーユーザーの中にはオリジナル作品を好んでプレイする者もいます。ゲームのために作られたオリジナル作品には大きな力が働いている可能性が強いのを彼らは知っているからです。版権作品では他のメディア展開で成功すれば十分な成果だと認められますが、オリジナル作品はゲームが成功しなければ話になりません。仮に他ジャンルでコラボレーション作品を展開するとしても、ゲーム事業が失敗していると大きなハンディキャップを抱える事になります。だからオリジナル作品の方がクオリティが高いと考えられているのです。白猫プロジェクトがスマートフォンゲームにおいて大成功を収めたのも、ヘビーユーザーの多くが注目したからだと言われています。ですが配信から一年以上が経過しているにも関わらず人気の陰りが見えない白猫プロジェクトは、ヘビーユーザーだけでなくライトユーザーにも支えられるようになっています。ライトユーザーでも遊べる難易度と簡単な操作性が人気を牽引した結果です。爽快感を得やすいアクションRPGというジャンルを選択したのも、賢明な判断だったと評価されています。それに加えてアップデート内容が充実しているのも魅力です。スマートフォンのゲームの中には一時的な成功を収めても、アップデートの評判が悪いせいで名作になりきれなかったタイトルが存在します。配信したゲームで得た利益に満足して、ユーザーに対する還元を怠ったからです。白猫プロジェクトは多くのメーカーと同じ轍を踏まないように、アップデートで様々な新システムを実装しています。メーカーと運営が決して慢心しないため、白猫プロジェクトの人気は支えられているのです。

PAGE TOP ↑