スマートフォンで大人気のアクションRPGゲーム

公開日:  最終更新日:2015/09/29

アクションRPGと呼ばれるジャンルは、ロールプレイングゲームとアクションゲームの要素を組み合わせたゲームです。街の人から情報を聞いてクリア方法を探すロールプレイングゲームと、登場する敵を倒す時に操作して倒すアクションゲームの両方を同時に楽しめます。RPGは敵と闘う時にプログラミングの計算式通りに進むので変化が乏しいのが難点です。しかしアクションゲームの様な操作感覚で闘えれば、プレイヤーの腕の差で大きく過程が異なります。アクションゲームは操作出来るキャラを自由に操作出来ますが、ストーリーを実装し難いという弱点があるのです。利点を残して欠点を解消したアクションRPGは非常に画期的なジャンルだと評価されています。アクションRPGで必要なのは爽快感であるため、スマートフォンのゲームでも開発されるようになりました。スマートフォンのゲームはシステム面が流用されている事が多いため、グラフィックや効果音で差別化しています。爽快感に繋がる要素が洗練されているという事です。そしてメーカー側が試行錯誤を重ねた結果、名作が完成する事になったのです。白猫プロジェクトと呼ばれるタイトルで、スマートフォンのゲームのために開発されたオリジナル作品です。白猫プロジェクトはストーリーと登場人物が新規に書き起こされているため、初めてプレイする人はドキドキしながら冒険を進める事が出来ます。そして魅力的なキャラクター達によって繰り出される色鮮やかな攻撃を受けた敵は、プレイヤーに快感を与えながら消滅するのです。白猫プロジェクトの成功を見た他のメーカーは後を追うようにアクションRPGを開発し始めましたが、大半の作品が失敗に終わっています。スマートフォンのゲームプレイヤーは白猫プロジェクトの完成度を見てしまったので、付け焼刃の作品を相対的に評価してしまうのです。逆に言えば白猫プロジェクトの与えた影響は、スマートフォンユーザーに対して絶大だったと言えます。

PAGE TOP ↑