丁寧に制作された一味違う白猫プロジェクト

公開日:  最終更新日:2015/09/30

白猫プロジェクトでは、コロプラが売りにしているプニコンの操作性が癖になります。それにスマホゲーでありながらスタミナ概念がないのが太っ腹です。このスタミナ消費を回復させるためにいかに課金させるかみたいなところがあるのに、スタミナがない事でただで遊び放題なんですから、白猫プロジェクトは素晴らしいと思います。でも逆にいつまでもだらだらと遊び続けられてしまうので、やめ時がなくなってしまうのが嬉しい悩みでもあります。あっという間にクエストをクリアしてしまって寂しい思いをすることもあるのです。ゲームでやることがなくなっちゃうのが一番寂しいですよね。
白猫プロジェクトは指でなぞればそのとおりにキャラクターが動きますし、タップやフリックをすれば期待する動作をしてくれますのでストレスフリーです。こちらの操作はプニコンのおかげで片手でラクラク操作ですし、両手で動かせば更に楽チン。今までどうしてスマホゲーでこの操作ができなかったんだろうというくらいに快適です。ただオートターゲットで攻撃したい敵を選べなかったり、コントローラーが欲しいなあと思う場面もなくないないのですが、まあ贅沢な悩みではあるのでしょう。基本無料でできるスマホゲーにしたらほぼほぼ満点です。
それにやっぱりスタミナ制排除が一番の評価点でしょう。これまで時間を気にしないで飽きるまでプレイできるスマホゲーRPGがあったでしょうか。ソーシャルゲーの収入源が排除されているというのはかなり画期的です。逆にコロプラはかなり思い切った事をしましたよね。ただその分時間短縮させたい場面もあるので快適にプレイしようと思ったら課金に頼りたいところもあるのですが、それにしたって太っ腹です。
あとフレンドガチャもないんですよね。フレンドの恩恵って戦闘場面くらいしかないのでまあ無くてもいいかなくらいのシステムだったので、それだけで私にとってはかなり快適です。面倒なシステムはどんどん排除していって欲しいですね。

PAGE TOP ↑